患者様、かく語りき。

【インプラント】編   Vol.2
*本紙は当院の患者様が、治療を通じて感じたことを、ご本人の肉声をもとに編集したものです。

「12年経っても何のトラブルもなく、自分の身体の
一部になってます。」
豊原様 60代女性(インプラント13本)

12年前にインプラントを受けました。 当時のインプラントは、今と違い、知り合いの歯科医師夫人でさえ「インプラントは、まだ確立した治療じゃないのに大丈夫?」と言われた経験もあります。鎌田先生から充分な説明をうけていたし、信頼していたので自分自身不安はまったくありませんでした。
それよりも、術後の噛める楽しみへの期待の方が大きかったですね・・・。
現在、12年も経過していますが、おかげさまで何のトラブルもなく自分の身体の一部になっています。私が鎌田先生を信頼している理由として、何事にも前向きで常に新しいことを取り入れ、勉強熱心なところです。その場にとどまるのではなく、常に患者の立場に立ってより良い治療をすすめて下さるのは本当にすばらしいと感じています。余談ですが、お若いのに立派な先生と思っていましたが、実年齢を聞いてびっくり! かなりお若く見えるのには驚きました。これも常に勉強されて、前向きな心がなせる業でしょうか・・・。



「ほんとに快適。次は右側も早く入れたいです。」
広島様 60代女性(インプラント6本)

とても快適で、いろんなものを気持ちよく食べています。インプラントする前の入れ歯は一番奥に支えの歯がない入れ歯だからでしょうか、左右両方で物を噛む時は大丈夫だったけど、片側で食べるともう一方が浮いたような感じがして気持ち悪かったんですよ。インプラントにしてからはほんとに快適です。今回は左側だけをインプラントしましたが、お金を貯めて次は右側もできるだけ早くいれたいです。
経過もよく、手術をした日(仮歯)から本物の白い歯がはいるまで、3週間しかかかりませんでした。



「みなさんも『インプラント貯金』をされてはいかが?」
吉田様 50代女性(インプラント6本)

8年前に受けました。きっかけは、奥歯を2本抜き、入れ歯を作るかインプラントにするかとなり、どうしても入れ歯はイヤだったのでインプラントをお願いしました。鎌田先生から説明をうけ、手術前は特に不安はなかったです。術後も調子が良く、知り合いには何人も勧め、実際に2人はインプラントを受けました。これからも、悩んでいる人がいればお勧めすると思います。なんといっても食事を楽しめることが一番の喜びですね。金額も自分の歯のように使えることを思えば、
まったく気になりませんでした。今後、また必要性があるならばその時のフトコロにあてがあれば、ぜひ受けると思いますよ。お悩みの方は、「インプラント貯金」と称して、少しずつでも貯蓄され、受けられてはいかがでしょうか。とにかく、入れ歯とは全然ちがいますよ!


「友達に、うらやましがられています。」
佐藤様 40代女性(インプラント7本)

大満足です。左上下にインプラントを入れてもらってからは何でも食べることができます。たくあん、なまこ、するめなど何でもです。右側はまだ入歯を入れているので体力がある50歳までにインプラントをしたいと思っています。インプラントで食べるとなんでも美味しいですが、入歯では食べている気がしないです。他の歯科でインプラントを入れたけど、具合のよくない友達がいるのですが、とてもうらやましがられています。結局、彼女もカマタ歯科でインプラントをやり直すことになったんですけどね・・・。


「主人からプレゼントされたインプラントは、
私にとってはかけがえのない『宝物』です。」

天野様(60歳代女性)インプラント9本

友人にカマタ歯科を紹介されるまで、他の歯科医院でかなり苦労しました。
独身の頃、「あなたの歯は40歳までもたない。」と医師にいわれたことも。
8歳上の姉は歯が良いのに、何故私は・・・とずっと思っていました。
実は、別の歯科医院でインプラントをうけたことがありましたが、あまりよくなかったためこちらにかわったんです。ずっと悩んでいた頃に、鎌田先生と出会い、しっかりとした説明をうけ、納得しましたし信頼できると感じました。術前や術中の不安は一切ありませんでしたよ。なにより自分だけでなく主人へも丁寧な説明をして下さったので安心できました。
今までおどおどと不安な日々を過ごしていましたが、インプラントによってしっかり噛める幸せ、食事の楽しさ、美味しさが味わえて本当にうれしいですね。本当は、60歳になり退職した主人が私へのプレゼントに宝石でも、と用意してくれていたお金をインプラント代にあてたんです。他人からみれば宝石の方が目立って良いかもしれませんが、主人からプレゼントされたインプラントは、私にとってはかけがえのない宝物です。


患者様、かく語りき。

【インプラント】編   Vol.1
*本紙は当院の患者様が、治療を通じて感じたことを、ご本人の肉声をもとに編集したものです。 

「肩こりや偏頭痛が少なくなった、
というのはうれしい誤算です。」

インプラント生の声 田中様・30代女性

 手術前はこわいイメージがしましたが、手術の時間は、そう長いとは感じなかったし、術後、痛みもありませんでした。またインプラントが必要になった場合は、次もすると思います。
金額は、最初に聞いた時はやはり高いなと感じたけれど、保険で治療してもある程度治療費はかかるので、そう考えるとこんなものだろうと納得できました。
一番うれしかったのは、インプラントの手術後にそれまでひどかった肩こりや編頭痛が少なくなり、かなり楽になったこと。うれしい誤算と誤算となりました。かみ合わせが良くなったためでしょうね
 
「長い目でみれば、そう高くないと感じています。」

インプラント生の声 川真田様・50代女性

先生の熱心な説明で、安心してインプラントをうける気持ちになりましたお互いの信頼関係はとても大切ですね。特に、こわいとか不安はありませんでした。
はじめての経験でしたので緊張はしましたね。
手術後の痛みや腫れもありませんでしたが、前に受けた時はとても暑い時期と重なりましたので、少し夏バテをしてしまいました。もともとあまり身体が丈夫ではないので、そういった方は季節をえらばれて気候の良い時期にインプラントをされてみてはいかがでしょうか。
金額ですが、身内が取り外しの入れ歯を使用しているのをみて、とても大変だなと感じていましたし、あとあと歯茎がやせ衰えていくことを考えれば、はじめは高いと思っても長い目でみればそう高くないと感じています。
二回目のインプラントを予定しています。言葉ではいいあらわせませんが、一回目とは違った緊張感というか気持ちがありますね。

「事前に説明で2時間ぐらいと聞いていたので、
特に長いとは感じなかった。」

インプラント生の声 田中様・50代女性

当日は、風邪のため少し微熱があったが、予定通りインプラントを実施。(約2時間)
翌日AM10:00来院。痛みはなく、腫れや違和感もなくいたって良好。痛み止めものんでいない。
噛む時も大丈夫でしたが、気になるので左側で噛むようにはしていました。
時間は、事前に説明で手術と仮歯の作成を含めても2時間ぐらいと聞いていたので、特に長いとは感じませんでした。(こんなものかなというかんじ)しいていえば、ずっと口を開けているので顎の痛みはないけど、口(口角のあたりを指差して)がだるいというか少し痛かったかな。身体はまったくしんどくなかったですよ。

その日から普通の食事を、今日植えた
インプラントでとることができ、すぐに価値を実感できた。


インプラント生の声 谷 様・60代男性(インプラント本数14本)

小学4年生のころから歯が悪いけん、毎年歯科の治療を受けてきて歯では苦労してきた。長いこと、入れ歯で食べることに不自由しとったから、インプラントの話を聞いたときは構造的にすごく合理的で、是非インプラント治療を受けたいと思うた。
けど、近くの歯医者では、骨の量がすくないけんできんといわれたんで、車で片道1時間のカマタ歯科へ来たんでよ。

手術をした、その日から普通の食事を、植えたばっかりのインプラントでとることが
でき、すぐに価値も実感できた。食事の味が今までと全然違い、これなら長生きでき
ると感じた。ゴルフで飛距離が伸びたのもインプラントのおかげと思うわ。

「今のインプラント手術は楽。やっぱり技術は
進歩しとるなぁ・・・。

インプラント生の声  石川様50代男性(インプラント本数14本)

インプラントをしたのは、入れ歯が使えんかったけんな。ちょっと入れただけで、えづいて入れとれんかった。値段は安いとも高いとも思わなんだ、こんなもんかなぁと思っとった。一番初めに左下にインプラントを入れたときは古いやり方だったので、手術のときは大変だった。その時に比べ、今のインプラントの手術の楽なこと、やっぱり技術は進歩しとるなぁ。その後も左上右上下とちょっとずつインプラントを植えた。人と食事をすることが多いので、人前で何でも食べることができるようになったことがうれしい。肉、煎餅、ピーナッツ等、歯の無い人が苦労して食べているのは気の毒じゃねぇ。


カマタ歯科クリニックTOP